夏旅第二弾 松山たっぷりとっぷり 1.

本当は青春きっぷで来るはずだった愛媛。
しかし、当たり前だが、恐ろしく時間がかかるので、
見所の多い松山でゆっくりするためにも
青春きっぷと途中で寄るつもりだった金比羅さんを断念して、
「夜行バス」で強引に愛媛イン。
早朝6時過ぎにはJR松山駅の前に佇んでいた寝不足のアタシたち…

やっぱバスって寝れない〜(>_<)//
バスより劣悪な環境の飛行機でもクゥクゥ寝れるのにオカシイ…
きっとヘタにリクライニングできるからいけないんだ、うん。

とまあ〜初日から、若干の体調不良=眠い!を抱えて
「オトナの夏休み第二弾〜松山の旅」が始まったのであります。



e0112226_1894230.jpg


松山から西へと続く予讃線。
一両編成のワンマンカーながら、結構なスピードで走っていく。
それにしてもこの線路、ワイルドに過ぎるんじゃあ〜ありませんか?(笑)

そんな平野部〜人家の横を走り、トンネルを抜け、20分ほど走ると
「夕焼けこやけライン」とも呼ばれる海岸線に出てくる。
ココ、走ってみたかったのよね〜



e0112226_1815373.jpg


むろんこの時間は朝日…だが、雲が厚く天気は思わしくない。
ああ、まだお天道様は布団の中なんだな。
早く起きて、世界を照らしておくれ。

と、思いながらも、ロクに寝てないアタシのまぶたは下へ下へ……
ブンブン、いかんいかん!寝過ごし厳禁!
なんてたって「あの駅」に行くんだからvv



e0112226_15321570.jpg


青春きっぷのポスターで見た時から、
松山に行くなら是非とも寄ってみたかった〈下灘駅〉

ポスターのような真っ青な海と空のコントラストは望めなかったけど
それでも「あの駅」に来たんだ〜〜〜って思うとウレシイ♪♪
いったん降りて、帰りの電車が来るまで小一時間。
カメラ小僧になって、たっぷり満喫したよvv



e0112226_1643031.jpg


う〜ん、なんかちょっと晴れ間が…
うっすら島影が見えそうで見えないところが憎らしい(笑)

先日行った江田島だって、ここから60キロ余り。
でっかい望遠鏡のぞけば見えるのかな?って思うと(見えへんから!)
ちょっとドキドキ、ちょっとフシギ。



e0112226_1630216.jpg



「おはようございます!」

小学生の男の子に、駅の掃除をしに来たおじいさん、
車を回しにきたおじさん、皆が、先に元気のいい挨拶をかけてくれる。


e0112226_18281080.jpg


手入れの行き届いた花壇や、キレイに掃除された待合室にトイレもあって、
無人駅とは思えぬ快適さである。
訪れる人が多いからかもしれないが、
下灘の人たちのさりげない心遣いが感じられるようで
ハートがぽっかとあったかくなる。



e0112226_1714188.jpg


下を走る国道ができるまでは、
目前に海が迫る「日本一海に近い駅」だったそうだ。
ホームに立って見るのが一番だけど、下から眺めたらどんなだろう?

アタシたちみたいな人?がもっと来てるのかと思ったけど、
この時点で「まだ8時半」(笑) もしかして一番乗り?(^^ゞ
もう少し日が高くなってからの方がキレイなのかもしれないが、
誰もいないホームもまた、イイもんでアル。



e0112226_17285189.jpg



遠目のビジュアルもとってもベッピンさん♪
見てるだけで「ドラマ」が生まれそう。
確かに「絵」になる駅である。

ポケ〜と座って海を眺めるも良し。
流れ吹かれるまま、潮風に当たるも良し。
360°回りに回ってその全てを眺めるも良し。
ココでは誰もがシンプルに過ごしたいと思うはず。

なかなか来れない所だし、がんばって来てよかった♪
たいそうステキな“場所”だった。
まだ初日の初日だけど(^^ゞ イイ思い出になったよvv
[PR]
Commented by uko at 2011-08-30 13:08 x
そうか~ここがあの18切符で有名になったあの駅か~
それは確かに「ここに来たかった!!」やわ。ぼけ~と海を眺めていたい・・・
ワイルドな線路もまた良いですね。ああ鉄子の道まっしぐら・・・
旅に出たくなってきたな。
Commented by giova21 at 2011-08-30 16:59
青春きっぷのポスターって
どれもとってもキレイに撮ってあるから
みんな行ってみたくなるのよね〜♪
その中でもこの予讃線と下灘駅は
3回くらいポスターに登場してる横綱なのvv
by giova21 | 2011-08-23 23:01 | にっぽんの休日 | Comments(2)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21