夏の青春切符で行く瀬戸内 仙酔島 & 鞆の浦の旅 1.

e0112226_16522787.jpg



やっと行くのね〜とは我が母の弁だが (以前から熱心に薦められていた)
夏の青春きっぷ、今回の行き先は鞆の浦

青春きっぷであちこち行くようになったけど、
いつも行き先は「広島県」
お陰でなんか「広島愛」が芽生えてきたような気がする(笑)


しかしっ…
今までで「一番近い」の所に行くのに
今までで「一番早い」電車で行くことになった。

大阪 6:27発って、一体何時に起きたらエエねん!!
アタクシ、一番電車…ちゅうもんに生まれて初めて乗りました(多分)

普段なら人や車がブンブン通り歩いてる交差点も
この時間 (5時) には、誰ぁれもなぁ〜んもなくて静かなモンです。
だから堂々と真ん中に立ってパシャリ♪
エエ気分や!とドヤ顔しても、誰も見てくれないけど…

でも…涼しいし、静かだし、清々しいのひと言vv
夏の朝ってイイもんだな〜♪♪



e0112226_10455352.jpg


心配してた列車も全て座れて、
普段ならココでロング缶の1本、ペットボトルワインの1本、
かる〜〜く空いてるとこなんだけど、
お連れさま「二日酔い」で、完全ダウン…( ̄Д ̄;) ガーン
おいおい、お〜〜いっ!!

しゃあ〜ないので、1人ビールなアタシ。
お昼の柿の葉寿司も1人でいただきます。。。
…ふんっ!エ〜ン (>_<)///
ったく考えて飲んで欲しいモンです。オトナなんだから…
カワイソウと思いつつ、1日、ネチネチ嫌みを言ってやりました(^^ゞ



e0112226_10503068.jpg



福山駅から鞆鉄バス で約30分。鞆の浦に到着デスvv

前の座席に座ってた4人組は中国人。
こんな所に来るんだ〜(失礼) ってビックリしちゃった。
ポニョ?龍馬?なんだろな。

アタシも海外行く時はそうだけど、
いろいろプリントアウトしたものを見ながら
あ〜だこ〜だと相談してる姿が微笑ましい。
イイ思い出作ってねvv

我々も早速「鞆観光」といきたいところだが、ソレは明日に置いといて…
宿のある〈仙酔島〉 へ渡る。



e0112226_119245.jpg



鞆港からわずか5分の仙酔島は、格好の海水浴場。
Tシャツ脱げば即ダイブ!な子供たちが、
飛び跳ねながら船を待っている。

「オレの浮き輪はタイヤじゃけん」
「ボクのはポケモンやで!」

広島弁なんだろう。
土産物屋のおばちゃん、汗だくで子供を制するお父さんお母さん…etc
ことばじりにつく「じゃけん」が耳に心地よい。
観光客より、ジモティが多いみたい。
いいよね〜〜夏はやっぱ海だぜよ〜〜!!



e0112226_1128297.jpg


そう…この時間、乗船客がスゴク多かったの。
待合室でのんびりしてて、5分前に降りてきたら
ポレポレポレポレ〜♪って、既に船が出たあと。

なんでも定員いっぱいになったから出たんだと…(TOT)//
30分近く待っていた我々は絶句モンだったけど、
すぐ折り返しの便がやってきて、
それがポンポン船じゃなく「平成いろは丸」だったので、
(海援隊が乗り込んだ“いろは丸”を模して作られた市営渡船)
一転、チョ〜ご機嫌になっちゃった♪(笑)


e0112226_11471878.jpg


乗ってる間は外のデッキチェアでプチ航海を楽しみ、
降りる時に、内部を見たり写真撮ってたら、、、

ぷちっ、ザ〜ザ〜 ( by マイク音)
「ええ〜早く降りてくださいぃい〜〜」

は?はいっ!!!!

完全入れ替え制なので、アタシらが降りないと次の人が乗れない。
でへへ…と頭をかきながら、そそくさ、仙酔島へ上陸デスvv
[PR]
by giova21 | 2011-07-23 23:43 | 青春きっぷの旅 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21