新緑の但馬日帰り 3. 生野銀山

e0112226_16472817.jpg


坑内は1年を通して気温が13度ほど。
入口の前に立つだけで足元から冷気が忍び寄ってくる。
カンカン暑い日だったので、こら気持いいわ〜と思ったのも束の間。
ものの10分で、身体がじんじんと冷えて困った。
ちゃんと上着持参してたのに、車に置きっぱなし。しもた!



e0112226_170692.jpg



外の光が瞬く間に寸断されて、一気に気分はセンター・オブ・ジ・アース
ハリボテじゃなくて、ホンモノの岩盤ってのが、当たり前だがリアル。
え?後ろ姿はソース顔でした(要チェック!)

これだけ大きな坑道は、機械が投入された近代に作られたモノ。
昔の人は、想像を絶する根気強さで、コツコツ掘ってたンです。



e0112226_17242465.jpg


狸が穴を掘る様に似てることから名付けられた「狸堀」
(他に犬下がり法ってのもあるらしい…)
本当に大人1人がやっと入るくらいの大きさで、
ここぞ!と見極めた場所をカンカチやっていく。
なので長くはないが、そこら中、無数にこの「狸掘」の跡がある。

ってか…
春の特別企画として、ガイドさんが約1時間かけて
坑道を案内してくれるのだが、なんかどんどん遅れていくわ (>_<)/



e0112226_1756555.jpg


コフ〜コフ〜 (by ダース・ベイダー)

あ〜ん!ここでルークとライトセーバーで戦って欲しい!(違)



e0112226_1834086.jpg


電気が通っててもほの暗い坑内。
何も灯ってない坑口を見せてもらったが、
CMYKオール100%!ってなくらい真っ暗!で、
しかも奥に続いてると思うとゾッとする。

闇の魔物に連れ去られる!と、気がふれる坑夫もいたらしく、
魔よけの「赤」を必ず身につけていたそうだ。
そう…「赤ふん」ですね(笑)
その名残か、単なる錆止めなのか、組まれた鉄骨も赤…でした。




e0112226_18214839.jpg


頭上の狸掘りの中から、こ〜ゆ〜人と
目が合うのもコワイけど…(^^ゞ

これじゃイカン!と思ったのか、
素のマネキン顔に、
太い眉、無精ヒゲと、
ペン入れしてるところが涙を誘う。
それでもソース顔は隠せない(笑)

こうやってサザエの殻に菜種油を入れ
1人ひとり灯火してたそうだ。
クシャミで消えたらパニックだな!










e0112226_1843412.jpg


低温に保たれた坑内を利用した、ワインと日本酒の熟成庫があったよvv
湿度も90%あるなら、そら、いい場所だろう。
「早く飲んでください@日本酒」があったので買わなかったけど
今見ると、ちくと後悔…


e0112226_1922127.jpg


立坑と呼ばれる垂直に掘られた穴は、地下880mまで伸びている。
ココは冷え冷えだが、そこまで掘ると40度にもなるそうだ。
そして、立坑から36本の坑道が伸びている。
いったら、880m36階建てのビルが埋まってるって感じ?
(どんだけ天井高いねん!)

閉山された現在は、崩落しないよう、水で満たされている。
この足下に、ユラユラ水の中に伸びるトンネルが何本もあるなんて、
ちょっとワクワクドキドキだね。



e0112226_1917492.jpg



せっかくのツアーだったのに、
ほとんど説明聞けなかったような…
とても話上手な人だったのに(>_<)/

坑内冷えるから身体気をつけてね♪
ありがとうございましたvv






長い歴史を閉じた生野銀山。資源が枯渇したワケではなく、
掘っても採算があわなくなったのが閉山の理由である。
鉱石を1トン掘ってもそこから採れる銀は1gにさえ遠く及ばない。
が、1トンにつき40gもの「金」が採れる鉱山が日本にある。

九州は鹿児島にある「菱刈鉱山」
今なお現役バリバリの金山で、その品質・産出量は世界でも群を抜くらしい
金山=佐渡って思ってたから、知らなかったなぁ〜
世の中知らないことだらけだが、これで1つ賢くなったかな?(笑)


e0112226_1930208.jpg


外に出て開口一番「あったけぇえ〜〜♪」
身体中の血液がようやく元気に流れ始めたよ(^^ゞ

あ、説明聞いて感心した事思い出した!

坑内にも木材で枠を組んでる所があるのだが、
幹の下を上に…すなわち、木を上下逆さに置いて組む。
この出口の左右の木もそうなってるの、わかります?
木の根本は水を吸う力が強いので、
湧き出る地下水を、下へ下へと逃す役割ができるそうだ。
なるほど、先人の知恵はまったくスゴイもんです。

石見とどう違うのか?見比べてみたい気もするが、
銀山・鉱山のイロハを知るには、とっても楽しかったし勉強になったvv
大阪から2時間弱。夏場の避暑に是非♪と、お薦めしたい所デス♪



e0112226_20322943.jpg

え?しつこい?
出口でまた遭遇したので…(^^ゞ

[PR]
Commented by Gianna at 2011-05-23 03:27 x
(* ̄m ̄)プッ
マネキンさんの再就職先がとっても和な感じで全員和服だし(* ̄m ̄)
何年も前のハリウッド映画で髪が黒い外人が日本人の役させられてるみたいでバカうけです(≧∇≦)ノ彡
さらにちょっと浅黒い感じのマネキンさんは工夫役なんですね。
そして白い人は旦那風!う~ん、まさに現在の世界状況を垣間見た気がしました。
Commented by giova21 at 2011-05-23 17:16
Giannaさん、こんにちは〜♪
今日は雨にて涼しい大阪デスvv
>>現在の世界状況を垣間見た気がしました。
この見識眼にワロタ〜〜(≧▽≦)/
そっか〜実に芸が細かかったんだコレ(笑)
いろんな人が足を運ぶ場所に「再就職」
彼らも生き甲斐を感じてる事だと思います(^^ゞ
by giova21 | 2011-05-16 23:47 | にっぽんの休日 | Comments(2)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21