春の青春きっぷで行く 江田島・呉の旅 1.

e0112226_1524794.jpg



本当は2週間前に行くはずだったけど、
とてもじゃないけど行けるキモチじゃなかった…
でも、熟考のうえ、日をずらして行くことにした。
青春18きっぷで行く、江田島・呉の旅。

大阪 6:52 って、一体アタシは何時に家でなアカンねん?!
【こたえ】→ 4時半起床〜5時半出発

これって海外行く時より早くない?
もちろんバスはなく、駅までテクテク歩いていく。
1泊するけど荷物はリュック1つ。
眠いけど身は軽く、早朝の澄んだ空気が旅の高揚感を高めてくれる。


朝早いけど、その分座れるやろ〜♪と思ったのは大誤算で、
岡山まで約2時間半、立ちんぼ!
ソレはいいんだけど、姫路からは通勤ラッシュと見まごう混みようでビックリ!明らかに旅行者が大半で、さすが青春きっぷ月間か?というところ。

岡山でかろうじて座れたが、三原までも満員で、
みなさん、倉敷、尾道で大量に降りていかれました。
そっか〜この辺りなら日帰りで充分遊んで帰れるな。
アタシらはまだまだだぜぃ・・・



e0112226_1591725.jpg



「点と線」じゃないけど、列車の時刻表ってホントよくできてる。
ちょうどよい待ち時間で次の列車に乗り継ぎできる。
でも…買いものできないのが、ちくと難点…
時間があった三原でやっと!ビールを買いにいくことができましたvv

Kちゃんがビールと一緒に買ってきてくれた「せんじ肉」
せんじ肉ってなんやねん? →豚の胃袋、ガツ!
ホルモンはあんまし…だけど、ガツは大好き〜!(一緒やん!)

うたい文句にあるように、噛めば噛むほどジュワジュワ、イイお味♪
コイはうまいたい!ビールがススム君ぜよ!

2人共すっかり気に入って、帰りまた買い込んでしまいました(^^ゞ
味もだけど、この独特の食感はクセになる。師匠ご存じです?
通販もされてるなんて…うぅむ、悪魔の誘いだわ



e0112226_1592990.jpg



半日かけて辿り着いた広島。
向かう先は、駅前すぐのお好み焼き屋「のん」
広島の超達人、師匠が薦めてくれた店なのだが、
去年、広島に行った時には行きそびれてエライ怒られたので、
今回は這ってでも行かなければ………(笑)
店頭でカシャ!と「証拠」の写メを送っときましょ。

「 (↑) ウンヌン…という元上司の薦めで来ましたぁあ〜」
と言うと、女将さん大喜びvv
確かに小さな店で、一体どぅやって見つけたのか不思議に思うほど。

「どんな人?いつ来はったん?」と、女将さん、目がまぢですから(笑)
けど、「これオマケね〜」と、焼き上がったお好みに、たっぷりネギをのっけてくれましたvv わ〜い♪♪

半分こしよ〜と、ソバ玉とうどん玉をオーダーする。
てんこ盛りのキャベツ&モヤシは言わずもがな。
とろろ昆布も、ふぅわり乗っかって!!!
そら、うまくないワケあらへんやん!
ハフハフ〜キュウ〜♪うま〜うま〜♪ハフハフ〜キュウ〜
お好み←@→ビールの幸せな応酬が続く。

「今からどこ行くの?」「江田島にvv」という話から
先に来てたお客さんも混じって、あっこは行っとかなアカンとか、あっこはキレイとか、ジモティ話に花が咲く。ええなぁ〜こ〜ゆ〜の。

あ!写メ送ったあと放ったらかしにしてたら、師匠からメールが…
「イカ天入りのソバダブルで!」だって。
スマセン…もぅ美味しく食べてしまいました…(^^ゞ

女将さん、おぅきにぃ〜♪ご馳走さまでしたっ!!師匠もおぅきにぃ〜♪

*I女史が教えてくれた〈888〉には行けなかったよ〜(>_<)/ 次回リベンジ
[PR]
by giova21 | 2011-03-30 23:02 | 青春きっぷの旅 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21