秋のお泊まり 福井の旅 4.

K嬢がどぅしてもココのローストチキンを食べてみたい…というので、小松に向かう (知人の知人がお薦めしてたみたい)

といっても、、ストレートに目的地に着かないのがアタシたちの悪いクセ。新しく弥七ができた…というので、ちっくと見にいく(風車好き♪)

眺めるにはちょっと遠いが、海岸線に並ぶ姿は壮観である。
うんうん、ココならビュンビュン風が通るだろう。


e0112226_10145925.jpg


お次はトイレ休憩に寄った施設。土産物屋と思ったら、
なんか茶色い物体がワラワラ動いてる。
ギャハハ!!ウサちゃんがいっぱ〜いっ♪♪♪ の〈月うさぎの里〉


e0112226_1015197.jpg


もちろんカワイイんだけど、ウサギというと、
どぅしても「食べて美味しいモノ」と思ってしまうアタシ(^^ゞ
オオカミよろしく舌なめずり…というのは冗談だけど(笑)
いろぅんな種類がいて、クスクス♪ これはかなりキュートである。


e0112226_15562412.jpg


お次は、いつも素通りしてる〈世界のガラス館〉へお立ち寄り。
なんだオマエ??(笑)
ココの〈お菓子館〉は試食がい〜っぱいできて小腹に楽しいデス♪


e0112226_15581384.jpg


と、道草しまくってようやく到着♪
思わず通り過ぎてしまいそうになったほど小さな店だけど、
なかなかに雰囲気あるお店。

デリ類も (失礼ながら) こんな場所に構えてるのに本格的で、どれも美味しそうデス♪ こんなお店は付近にもないだろうから、ちょっとしたハレの場の買い出しに重宝されてそうである。

ランチをいただき「念願の」ローストチキンを持って帰る。
なんかスゴク立派なBOX入り(笑) わ〜い♪楽しみだね〜vv



本日の使命を果たした後は〈お約束〉の温泉デスvv
山中、山代、粟津、片山津という、そうそうたるメンツで構成される加賀温泉郷。それぞれ安価な総湯があって気軽に入れるのだが、山代に新しい湯ができたと聞いて行ってみました。

山代に来るのは久しぶり♪え?ココの総湯ってこんなにキレイだったっけ?
なるほど、こっちも新しくなったようだ。


e0112226_1559498.jpg


真ん中にド〜ン♪と湯船があって、回りを取り囲むように洗い場があるのは、どこの総湯も同じ作り。が、ココでひとつ問題が。。。。

ジモティのおば〜ちゃんたちのカラン占有度が余りに高いこと。
空いたとこ行くと「ココ〈取っておいてもらった〉んだけど」とくる。
取っておく…って (苦笑) もぅはじめて聞きました。。。

そんな事を言われ続け、空いてるのに使えなくて (これが解せない!) おまけに湯は熱いし…と、すっかりのぼせてしまった(TOT)/

これじゃあ〜ビジターの人が使えないじゃん?お年寄りには親切にしたいし、地元の和を乱す気は毛頭ないけど、湯の中では平和な裸のお付き合い。場所取りなんかせず、みんなが気持よく使えたらイイのに。

と、せっかくキレイな湯だったのに、ろくに洗えず、少々凹んで出てきたアタシ。気を取り直して、向かいの「古総湯」へ向かう。


e0112226_16162189.jpg



できたてホヤホヤ♪ 檜の香りも爽やかな「古総湯」はこの秋できたばかり。
こちらは洗い場はなく湯船だけ。純粋にお湯だけ楽しむ作りになっている。
ガラリと入るといきなり湯船で(笑)、ああ〜台北の「瀧の湯」みたい♪

なんでも明治時代の総湯を再現したらしく、壁にステンドグラス、床とタイルは九谷焼…という、なんともレトロモダンな空間になっている。

いちいち着替えるのは面倒だが、総湯で頭や身体を洗った後、是非こっちも入るべし〜♪ とお薦めしたいほど良い雰囲気♪♪ (くれぐれも順番を間違えないようにvv ) どっちも入れる共通券700円がお得♪よ

こんなものを発見!ちょっとは中の様子がわかるかな?
「入湯の儀」とは、さすが開湯1300年の歴史を誇るだけある。







2階にはお茶の用意もあるお座敷があるので、風呂上がりのお手入れしつつ、ちょっくら休憩するのも◎「こんな名物」もあるよ〜♪

ソフトクリームです。真ん中に鎮座してますのは、栗でもモモ缶でもなく
「温泉たまご!by 黄味だけ only you 」であります(笑)

たらぁ〜り出汁しょう油をかけて、いっちょあがり〜♪


e0112226_17121690.jpg



山代温泉の温泉たまごって有名らしいんだけど、こぅきたか〜♪
日生のカキフライ突っ込んだソフトクリームはハッキリいって邪道だが、コレはね〜かなりイケるお味になってますvv アイスに卵も入ってるでしょ?だから相性イイんだと思う。温泉卵が大好きなルシウスにも是非食べてほしいわ〜(笑)


e0112226_1736272.jpg


そうこうしてる間にまたまたとっぷり日が暮れて、ライトアップされた古総湯が、まるで祭り櫓の派手やかさ。夜に入るのもキレイだろな〜♪

じゃなくて…慌てて電話すると「暗くなったよ」と、静かな怒りの声。うへへぇ〜〜! と、ダッシュで三国へ帰る。冬って日が短いから嫌いさ〜〜(違)
[PR]
Commented by izumi at 2010-12-08 21:51 x
ジョバさん。別館のほうにまで、こんばんわ。温玉いりソフトクリーム、こ、これは想定外な組み合わせですが、うわぁ、かなり行けそう…!
わはは、ルシウスといっしょに食べたいです。平たい顔族からのおすすめ♡
そして、風力発電、じつはわたしもめっちゃツボでございます。かのプーリアでもみつけて、一人小躍り〜していました。
ずっと見てても飽きませんよね。

Commented by ジョバ at 2010-12-09 15:09 x
izumi さんこんにちは〜vv
とんでもない!こっちにも来ていただきありがとうございます♪

温玉ソフト〜ルシウスも気に入りますよね?きっと (笑)
確かあの時代、元祖ジェラート!みたいのはあったと思うんです
かき氷でもいいから入れちゃえ!温玉!(爆)

ひゃほ〜〜!izumiさんも弥七好きなんですね〜同士よ〜♪ (TOT)/
ブンブン回ってるだけなのに妙に心惹かれますよね
ウフフ〜〜実はね……
かなりデッカイ「弥七地帯」を発見したんですvv グフフ〜(喜)
いつかゆっくり行って、ココでまた紹介しますねvv
Commented at 2010-12-09 23:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by giova21 at 2010-12-10 13:43
ひゃあ〜!izumi さんありがと〜〜〜♪らぶ〜♪
丹後だったら日帰りで行けるじゃん?!
近くにいくと、地底から聞こえるような独特な音がするし
「凶器」みたいな羽がブンブンブンブン〜♪って、
確かにビックリ&ウットリですよね〜

アタシが発見したのはこちらデスvv
http://www.awf.co.jp/

先日偶然走ったんです♪ゆっくり止めて見れなかったから
またリベンジしたいと思ってるんですけど、
未だかつてこんなに大量の弥七見たことない!!
ってくらいたくさんあって武者震いしました(笑)
izumi さんも是非見て来て欲しいなぁ〜
Commented by izumi at 2010-12-10 23:18 x
青山高原、行ったことないですが、うわ、めっちゃドきゅんですわぁ〜。ジョバさん、ありがとー!

ああ…、弥七20基っていったい何基?
ぜひレポートおまちしてま〜っす。
って、風力発電でこんなに語ってるあたしたちって、いったい(笑)あはは。
この件において、私は友達間で、ヘンタイ扱いです〜♡
Commented by ARIETE at 2010-12-10 23:26 x
うさぎは食べ物ジャン!
食べ物で遊んじゃだめよ。
年末夫婦ふたりきりでディナーを予定していて、当然ジビエが食べたいんでしょと言われてしまった~。よくわかってるね。
Commented by giova21 at 2010-12-12 22:28
izumiさん、こんばんは〜♪
ね?ね?ね?スゴイ数でしょ?必見でしょ?
がんばって行ってきますね!!乞うご期待?(笑)

>風力発電でこんなに語ってるあたしたちって…
アタシも……そう…思います…(笑)
希少価値…ってことでイイんじゃないですか(開き直り)
Commented by giova21 at 2010-12-12 22:30
Arieteクン、年賀状の件はあいすいませんでした…

そう…ウサギは愛玩動物ではなく、やっぱ「食べ物」よね(笑)
この時期ならシカにイノシシ、ウズラにウサギ…
よりどりキミドリ!美味しいもの食べてきてね♪

Commented by ARIETE at 2010-12-12 22:36 x
年賀状の件は気にしないでね!私が確認しなかったのが悪いんだから…

うさぎ。初めて食べたのはいつだっただろう。ヴェネツィアの友人宅ではバーベキューをごちそうになり、プラハではシチューに舌鼓。他にどこで食べたっけ。ヨーロッパでは愛すべき食材なのにね。コニーリョっていう発音も好き。ああ、好きだあ。
Commented by giova21 at 2010-12-13 19:43
お気遣いありがと〜(TOT)
ほたら記憶のゴミ箱に放り込むことにするわ(^^ゞ
↑いいのか?!(笑)
>>愛すべき食材  (≧▽≦)/
きっとね、ウサギ園みたいなとこ行ったら
おおぉ!コレは勝手に獲って喰っていいんだ!って思うよね(笑)
なんてイイヤツなんだ…(>_<)/って、帽子の房まで愛おしくなるよ(笑)
by giova21 | 2010-11-30 23:14 | にっぽんの休日 | Comments(10)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21