秋の日帰り 津山の旅 2

しつこくまだ津山(笑)

「中四国じゃらん・道の駅満足度ランキング1位」に輝いた〈道の駅・久米の里〉があるから寄ってみたかったのだ。

まンず、この五月人形よろしく飾られたガンダムにビツクリ〜♪
アテクシはこの〈Zガンダム〉ではなく〈“機動戦士”ガンダム〉のファンだけど、7mもの高さがある本格的な作りはたいしたもの。しかもモノ作りが好きな一般人の手作りというから驚く。スゴイですね〜


e0112226_1664384.jpg


「道の駅」自体は、ごくごく普通の作りなんだが、車イス用のパーキングエリアに屋根がついてたり (コレって大事やんな)、店員?のおばさんたちがめっぽ〜親切フレンドリーだったりと、キモチの良い空間になっている。

また併設のレストランは、先日の滋賀と同じく〈緑提灯☆4つ〉になっている。コレは何か食べたいかも…と思ってメニューを見ると…

『名物〜お汁かけごはん』う〜ん!こいは美味そうたい♪
お腹減ってないけど (当たり前デス) 2人でわけっこしたらエエやんvv


e0112226_1644717.jpg

e0112226_16483841.gif


食べ方説明書付き(笑) あ、ちょっと待って!茶漬けはいいとして「ネコまんま」ってちくとダメなのよね〜。ということで、フツ〜にお汁を飲み (具だくさん!) 卵ご飯 (卵プリップリ!) にしていただきマス。白米がウマイ!梅干しが酸っぱくて◎ バンザイ緑提灯♪

これでたったの300円とは、美味くて安いのぉ〜(幸) ん?「おしるかけごはん」じゃなくて「おつかけごはん」と読むらしい。「おつわけ」ごはんになっちゃったけどね(笑)



この後すぐ温泉に行くつもりだったけど、近くに「日本の棚田百選」があることを発見し、ちくと寄っていく → 棚田好き♪なんです(^^ゞ


e0112226_17251083.jpg


夕日バックにキレイに見えるんちゃうん?という思惑はしかし「秋の日はつるべ落とし」とはよく言ったもので、あっちゅう間にお日さまが落ちていく!待って待って〜と、車飛ばして追い駆けっこ。

地図ではすぐ…のはずが、
山やまグルグルしてようやく辿り着いた〈大垪和西棚田〉
ほほぅ〜立派な棚田ですなぁ〜♪


e0112226_1891754.jpg


ココはほんの入口で、1周5キロほどの道を辿れば、棚田のいろんな「顔」が見れるらしいのだが、道が狭く、どんどん暗くなってきたので途中でギブ!

なんせ人家も含め、灯りというのが皆無に近い (星はキレイだろうなぁ〜) 犬の散歩してるおばあ〜ちゃんが「光るタスキ」をしててビックリ!土手に落ちそうになった(笑)

キレイだけど、この時期の棚田は、段々になってる空き地といった風情。
水を張ってるとか、稲穂がある時に見るのがイイんだろうな〜
*棚田ギャラリー


e0112226_18135431.jpg


暗くてワヤな写真(笑)
ってか、、もっと早く来るべし!だよね(^^ゞ

帰路はもちろん真っ暗くら助で、こんなとこで何やってんやろ (TOT)? って思いつつ、それでも〈湯郷温泉〉でひとっ風呂♪ これまた暗い中国道をノンSTOPでブッ飛ばし、1時間半で帰阪vv 往路の3時間は一体なんやってん!

それでも、、、棚田の近くにこんな楽しげな所もあるので、次回また足を延ばしてみよう♪と思いマス。
[PR]
by giova21 | 2010-11-22 23:56 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21