久しぶりの赤ワイン♪

ちょっくらお休みしちゃったウォーミングアップ?!として、
(たまってきた)ワインをばいきましょう♪

以前飲んだプーリアの「トロイア種」が美味しかったので、他のを飲んでみることにしました。Diomede は、バーリとフォッジャの中間くらいにある Canosa di Puglia〜カノーサ・ディ・プーリアにあるカンティーナです。


e0112226_10571145.jpg
Cantine Diomede
TOROIA 2004
カンティーナ ディオメーデ
トロイア 2004
*ウーヴァ・ディ・トロイア100%
*ジョバッキエーリ5/3.5


平均樹齢25年のウーヴァ・ディ・トロイア種100%、手摘み、フレンチオーク樽12ヶ月熟成、瓶熟12ヶ月以上!ズバリ名前も「トロイア」の、こだわり?ワインであります。

抜栓後すぐは、舌にさわる苦みが感じられるが、ボリューミ〜な果実味が瞬く間にソレを旨みに変えていきます。なんていぅか酸味が心地いいの(あたし変?(笑) だから、とってもしっかりしたボディなのに、やわらかく飲める…という感じ。

でも…アリアニコが30%入ってた「トッレ・ベント」の方が好みかな。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



あたしが好きなドォーモのベスト5に入るオルヴィエート。ああ〜もぅ何年も行ってない(TOT)/…ではなく、ワインの話。

オルヴィエートといえば「白」を思い浮かべる中、このVT05年が、ガンベロ・ロッソ誌「アルマナッコ・デル・ベーレベーネ」でオスカーを受賞したと読み、オルヴィエートの赤ってどんなや!?と飲んでみたくなったのでありマス♪

e0112226_1234013.jpg
Tenuta Le Velette
ROSSO DI SPICCA Rosso Orvietano D.O.C.
テヌータ・レ・ヴェレッテ
ロッソ・ディ・スピッカ・ロッソ・オルヴィエターノ 2005
*サンジョヴェーゼ 85%・カナイオーロ 15%
*ジョバッキエーリ5/3.5


WEBの作りは古風だが、エチケットはかなりゴージャス♪(笑) 鮮やかな色合いに一瞬イケイケ感をもちそうだが、味わいはいたってマイルド。かといってボディが薄いワケでもなく、後口に残るスパイス感がよい感じデス。

ウンブリアの赤…というと「サグランティーノ・ディ・モンテファルコ」が好きだけど、こぅいった軽やかな赤もイイもんですね♪
[PR]
by giova21 | 2009-06-12 23:51 | 日々是ヴィノ三昧 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21