春の三国09 その3

去年もだったが、今年も偶然「雄島祭り」にブチ当たったので、祭りの出発点「大湊神社」へ。

おぅおぅ〜♪はっぴ姿で大勢集まってマス。こんなに人がいたんだ〜!(失礼)って、岸和田のだんじりみたいに、祭りだから…と会社を休んで来てる人もいるのだろう。学校も今日は休みだな(笑)


e0112226_1581142.jpg

奉納神事の後に、まず動くのが、女性が担ぐ「舟神輿・乙女御輿」

足下までバッチリ決まったかわいいもんぺ?姿なのにお顔は…といえば……
あなたそれは「夜の祭り」ですか?

若さという最大の化粧があるのを知らないのかなぁ?もったいないなぁ(TOT)





その点、化粧の必要のないイガグリ頭の坊主どもはカワイイ♪やっとこさ終わった集合写真が終わるや否や、射的の屋台に群がり、おばさんてんやわんや♪
e0112226_15243614.jpg

江戸時代、交易船の寄港地として栄えた三国。おそろのはっぴの紋章は、日本海の荒波をかいくぐり、富と栄華を運んだきた「北前船」だ。コレを着れるのは「雄島青年団」だけ。おとなは〈青〉だけど、こどもたちは〈若〉。これがまたかわいくて笑うんだな。おとなになっても、御輿を担ぎに故郷へ戻ってくるんだぞ。


既に昨日から“発病”してたのだが、足腰がダルい……。山菜採るのに、まぁ〜軽く3キロ以上歩いたが、それより、しゃがんだり踏ん張ったり…という行為が応えたんだろう。全く情けないったらありゃしない(TOT)

でも、続けて今日歩けばイイはず!と雄島を一周。がんばれ〜!じゃなくて、去年もらった御神酒目当てに行ったんだけど…ホントは…(笑)
e0112226_155737.jpg

遠目ではわかりにくいけど、名前の通りとっても雄々しい島、雄島。ソレは鎖帷子のようにゴツゴツと並び重なった「流紋岩」のせい。(↑)こんな風にちょっと寝てるのが板状節理。天に向かってるのが柱状節理って言うんだって。ちょっとした奇岩&絶景だから、是非どうぞ♪

帰阪前にも一度温泉入って、冷えたビールにうっとり♪こっちじゃないと食べれないだろ〜というホタルイカの刺身なんて、ウマ〜ウマ〜ウマ〜!

三国来るたび超人的な食欲を見せるGたんもだけど、わかる、その(胃袋)のキモチ(笑) だってね〜お魚も山菜も新鮮だしぃ、でもってヘルシーよね。この2日で、あたくしのヨウ素?!摂取量がググッと増えたはず!(笑)

もちろん、楽しく美味しく過ごせるのはK一家のお陰でアル。いつも家族のようにあたたかく迎えてくれて、心から感謝しています(TOT) ありがとうございます!次は夏に!!!
[PR]
by giova21 | 2009-04-20 23:11 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21